2016年12月29日

冬期講習がんばってます!@美濃校

二学期も終わり、冬休みに入りましたが、
勉強に休みはありません。
休むどころか、むしろ頑張りどころ。



22日から冬期講習がはじまり、
授業時間は、普段のの1.5倍と長くなりますが、
集中力を切らさないで、取り組んでいます。


image1.JPGimage2.JPGimage3.JPG
講師「今日、昼から夜まで、
   ずっと勉強してたけど、どうやった?」
中2Hくん「あっという間でした!」

こういう反応があると、
時間が経つのも気にならないくらい
集中して授業をうけてくれたんだなって、
こちらも安心できます。



授業後は、
すぐに、まちがえたところを直し、
『全まる』にするために、
講師のところにならんでくれています。

この冬から開智塾でがんばりはじめた中2のHさんは、
最後まで残って、今日の社会・国語の全まるはもちろん、
英語で、質問してやり直して、全まるをやりきると…
Hさん「ふぅ〜。」
『やりきったー!』っていう心の声が聞こえてきます(笑)




この冬休みも、
テキスト1冊まるごと『全まる』にして、
勉強をやりきろう!
posted by 開智塾講師 at 16:37| Comment(0) | 美濃校舎 小中学部

2016年12月28日

関高校見学会!

岐阜高校と同じく、本日関高校の高校見学会を開催させていただきました。
この場をお借りして、こちらのワガママを聞いていただき、年末のお忙しい中ご協力いただきました関高校の先生方、また当日プレゼンをしていただいた高校生の皆様、部活体験をさせていただいたテニス部の皆様、ありがとうございました。

関高校見学会では、まず最初にすでに合格の決まっている高校3年生の生徒さんにプレゼンをしていただきました。

留学経験から夢を持ち、その進路に向けて進んでいっている話だったり、

IMG_2259.JPG


もう一組は今回の見学会用に英会話をやっていただいたり、
(参加者に小学生が多かったのですが、小学生でもできる内容で考えていただきました!感謝!)

IMG_2262.JPG

自然科学部の研究でゴリラについての説明を聞かせていただきました。

IMG_2265.JPG

パワーポイントの資料も自分たちで作って、自分たちで発表する堂々とした姿は、スゴイと思いました。さすがSGH指定校。

事後にアンケートを取らせていただいたのですが、このプレゼンテーションが非常に響いたようです。
進学校=勉強漬けみたいなイメージはあります。
一方で関高校では「個性を伸ばすこと」ができる学校ということが生徒さんの話しぶりから伝わってきたのだと思います。

その後、校舎内を見て回らせていただきました。

たとえば理科室一つをとっても、化学物理生物と別れてそれぞれ教室があることは小学生からするとおどろきの内容です。

学校の敷地内に自動販売機があり、ジュース買っていいというのも衝撃みたいです。笑
・・・確かに、遠い昔高校に入りたての頃「この自販機はきっと教員用のものだ。うらやましいな・・・冷えたコーラとか飲みた・・・あれ?先輩普通に買っとる!?えっ!?」・・・などと思っていたカルチャーショック(?)を受けたことがありました。

小さなことかもしれないですが、こういう小さな驚きや発見が具体的に関高校に行こうというイメージにつながるのかなと思います。

IMG_8290.JPG

テニス部の練習に混ぜさせてもらって実際にボールを打たせてもらいました。
・・・ひたすら打たせてもらったので、あとで片付けが大変だったと思います。
部員のみなさん、ありがとうございました!

最後はみんなそろって集合写真。

IMG_2277.JPG

未来の母校の正面玄関です!
posted by 開智塾講師 at 13:30| Comment(0) | 日記

大満足!初の岐高見学会!

DSC00636 (320x240).jpg


行ってきました岐阜高校!!!!!
(関高見学会と合わせて100名近い参加申込があったのでやむを得ず減らさせていただきましたが…来年,行きましょう!)
アンケートではもちろん全員が「満足」「やや満足」で満足度100%!



DSC_2010 (320x180).jpg
慣れない電車でトコトコ行きました。
もうすぐ岐阜駅着くよー

DSC_2011 (320x180).jpg
名鉄岐阜駅で岐阜バスに乗り換えて…

DSC_2015 (320x180).jpg
1時間弱で到着です。


DSC00569 (320x240).jpg
まずは会議室で学校概要を説明していただきます。
岐阜高校の伝統でセンター試験前日に応援団長が冷水を被るという伝統があるのですが,それについても説明していただきました。笑(毎年新聞に載っていますね)

「なんで水を被るのですか」とアンケートで質問して来た中2Yさんへ:

岐高出身のF先生が答えます。
「水垢離(みずごり)です。昔,神様にお願い事をする際に代償として自分が水を被る習慣がありました。」


DSC_2018 (320x180).jpg

DSC_2021 (320x180).jpg
図書館,メチャクチャ綺麗です。

DSC_2023 (320x180).jpg
みんなうおーって言ってました。

DSC_2026 (180x320).jpg
階段の踊り場。

DSC_2028 (320x180).jpg
綺麗な教室!

DSC_2029 (320x180).jpg
床のところまでガラスが張ってあり,とても明るいです。

DSC00627 (320x240).jpg
理科室では岐阜高校が研究をしているサンショウウオについて説明していただきました。
岐阜高校が資金調達して,外部の研究者の方々と研究をしているそうです。
高校生の時から「研究」の素養を養えるのはうらやましい限りです。




今回,小6と中2の子たちと行きました。
「高校=岐高!」ぐらいになってくれたらいいなと願いつつ……
今年は岐高&関高見学,滝高説明会と色々やってきました。
こういうことを出来るのはまさに,レベルが絞られている開智塾ならではかなーと。
今後も色々新しい取り組みを進めてまいりますので是非ご期待ください!



今回,前例のない中で「塾単位での見学会受け入れ」をしてくださった関係者の皆さまに厚くお礼申し上げます。子どもたちの励みになり,目標が出来ました。本当にありがとうございます。
posted by 開智塾講師 at 00:11| Comment(0) | 日記