2016年09月29日

苦手に取り組むのは、だれでも苦手@那加・桜丘校舎

那加校舎も高校生がテスト期間後半戦に突入。

高1のSくんが塾に来たときに・・・

「昨日数学やったよね?どうやった?」

「今回はやばいっす。」

「やばいってどっちの意味で?」

「計算ミスなければ100点いけたっぽい」

点数が出てからがこの言葉の真偽がわかりますが、楽しみです!


テスト期間、といっても高3生は受験を見据えて勉強中。

高3のHさん。

海外経験があるので、なんとなく文章は読めちゃうし、リスニングもなんとなく聞けちゃう。

一方で苦手が文法です。

最後もう一息点数を伸ばすために学校の問題集の問題の考え方を聞きに来てくれました。

苦手なことをやるというのは、本当に体力のいることです。

IMG_2186.JPG

今の時期の高3に必要なのは、苦手への挑戦です。

センター、8割取れている教科を9割にするのはかなりしんどい。
6割を7割にするのはそれよりは楽です。(いや、これも大変ですけど)

定期テストもあるけど、次を見据えて頑張ろう!
posted by 開智塾講師 at 20:23| Comment(0) | 那加・桜丘校舎 高校部

単元テスト満点!@美濃

「せんせ〜」
今日の授業の前に、
美濃小6のRくんが声をかけてくれました。



Rくん「100点もってきたよ〜!」
講師「100点とれるようになってきたね!」
Rくん「算数は塾でたくさん問題解いてるから!」
講師「むずかしい問題もやってるしね!」
(うれしいことを言ってくれるじゃないか!)
講師「社会も100点とってるやん」
Rくん「塾で勉強するようになったから!」
image1.JPG



それを見ていた
同じく美濃小6のもうひとりのRくんが
「ぼくももってきたよ〜」と
100点のテストをもってきてくれました。
image2.JPG



美濃の小6生、がんばっています!



posted by 開智塾講師 at 14:23| Comment(0) | 美濃校舎 小中学部

2016年09月27日

関高校前期期末試験開始

関高校前期期末試験が始まりました。


初日の今日,高1生の科目は数A,国A,保健。

Rさん・Aさんが対策授業でやったところがバッチリ出たと報告に来てくれました。

計算ミスがなければ大丈夫とのこと。楽しみにしてます( ̄ー ̄)ニヤリッ


IMAG0741.jpg
Kくん。明後日の数Tに向けて最後まで残って質問対応。

夏休み後半から特によくがんばっています。(^▽^)/



IMAG0738.jpg
小学生もがんばっています。Sさん。英語の書き取り特訓。
posted by 開智塾講師 at 00:29| Comment(0) | 関校舎 高校部